Xmasの奇蹟(ドラマ)の動画を1話〜最終回まで無料視聴!PandoraやDailymotionにもある?

この記事では2009年11月から12月にかけてフジテレビで放送された昼ドラ

『X’masの奇蹟』

デビューから数年後の窪田正孝さんが出演していたことでも話題になりましたね♪

 

まずはじめに結論からお伝えすると、『X’masの奇蹟』を今すぐ無料視聴するなら動画配信サービスのFODを利用することをオススメします!

FODでは初回登録から1ヶ月間の無料お試しキャンペーンを実施していますので、今すぐドラマ『X’masの奇蹟』を全話無料視聴することができます♪

 

無料視聴する具体的な方法も含めて記事の中でご紹介していますので、参考記事としてお使いいただければと思います(^^)

 

今すぐ見たい方はこちらからどうぞ
\1ヶ月間無料キャンペーン実施中!/

 

目次

「X’masの奇蹟」の動画を1話〜最終回まで今すぐ確実に無料視聴する方法は?

高橋かおりさん主演、フジテレビ昼ドラ『X’masの奇蹟』の動画を今すぐ確実に無料視聴する方法としては、

 

公式動画配信サービス(VOD)の初回お試しキャンペーンを利用して無料視聴する!

動画共有サイトで『X’masの奇蹟』を検索して無料で視聴する!

 

基本的にはこの2パターンでの視聴方法となります。

 

というわけで、『X’masの奇蹟』の動画を1話〜最終回まで今すぐ確実に無料視聴することのできる、公式動画配信サービスor動画共有サイトを調査してみました!
(最終更新日2019年11月21日)

 

動画配信サービス名 配信状況 無料お試し期間
FOD ◎(見放題) 1ヶ月間
サービス名をクリックすると公式サイトへ移動します

 

調査した結果、『X’masの奇蹟』はFODプレミアムでの独占配信となっていました!

 

ちなみに、PandoraやDailymotionなどの動画共有サイトでは『X’masの奇蹟』の動画はアップロードされておらず、観ることはできませんでした。

のちほど詳しくお伝えしたいと思います。

 

『X’masの奇蹟』を今すぐ確実に無料視聴するならFOD!

FODプレミアムコースは月額¥888円(税抜)のフジテレビ公式有料動画配信サービスです。

ですが、初回登録から1ヶ月間の無料お試しキャンペーンを実施しています。

 

キャンペーン登録後、すぐに『X’masの奇蹟』を全話無料視聴することができますので、ぜひ試してみてください(^^)

それでは、FODプレミアムの一ヶ月無料お試しキャンペーンを利用して、ドラマ『X’masの奇蹟』を無料視聴する流れについてご紹介します。

①FODプレミアムへ登録する

②FODプレミアム内のコンテンツを1ヶ月間無料で楽しむ

③FODプレミアムを解約する

ざっくりこのような流れになります.

 

それでは、無料視聴方法についてシンプルかつ詳しくお伝えしていきいと思いますので、ざっくりと見ていただいて『Xmasの奇蹟』の無料視聴に役立てればと思います(^^)

FODプレミアムへの登録方法

まず、FOD公式サイトへ移動します。

①FOD公式サイトへ行き「今すぐ無料おためし」をタップ

②Amazonアカウントを記載してログイン

※Amazonアカウントをお持ちでなければ新規で作れるので、アカウントを作成します。

アカウント作成時、決済方法を入力する場面があります。クレジットカードもしくはデビットカードが必要となります。

③「確認画面へ進む」をタップ

④最後に「購入確定」をタップ

「購入確定」となっていますが、初回登録時は料金がかかることはありません。

(※ただし、デビットカードでの決済ではカードの有効性を確かめるため一度引き落とされる事になります。詳しくはこちらをご覧ください。)

 

以上でFODプレミアムへの登録は終了です。終了後すぐに動画視聴することができます♪

 

\FODを1ヶ月間無料で楽しむ♪/

 

『Xmasの奇跡』やその他の作品を楽しむ


(※2020年10月21日23:59分までの配信となっています)

スマホやタブレットをお使いの場合には登録後、「FODアプリ」をインストールすると簡単にFODプレミアムを利用することができます♪

無料期間が1ヶ月もあるので、『Xmasの奇蹟』を視聴後もたくさんの作品を楽しむことができます。

FODプレミアムで配信されている昼ドラ作品を一部ご紹介すると、

☆嵐の涙~私たちに明日はある~

☆牡丹と薔薇

☆明日の光をつかめ

☆赤い糸の女

☆毒姫とわたし

☆明日もきっとおいしいご飯〜銀のスプーン〜

☆インディゴの夜

☆モメる門には福きたる

☆花嫁のれん

☆さくら心中

などのような作品が見放題となっています。

 

その他にも、

FODプレミアムで配信中 高橋かおりの出演作品

・ドラマ「びったれ!!!」

・この世の外へ クラブ進駐軍

・みんな好いとうと♪

FODプレミアムで配信中 岡田浩暉の出演作品

・ナースのお仕事シリーズ

・新・牡丹と薔薇

・フォーアン・ブラック~七つの遺伝子~

・高嶺と花

・ストロベリーナイト・サーガ

・YOKOHAMA BLACK

・少女は異世界で戦った

 

などが見放題動画として配信されていますので、無料期間を利用してお好きな動画を無料で楽しんでみてくださいね♪
 

\FODプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ♪/

 

その他にも、FODプレミアムの会員特典として

約100冊の有名雑誌が無料で読み放題

月ごとに変わる無料マンガが見放題

8のつく日(8日、18日、28日)に毎回400ポイントがもらえる
(会員ボーナス100ポイントと合わせて月1300ポイントGET)

最新作や電子書籍がポイントを使って見ることができる

などなど、無料期間でも会員と同じ特典が受けられるので、動画をあわせてこちらも活用してみてください(^^)

詳しい内容はこちらの記事でも紹介しています
関連記事

この記事では、フジテレビの番組を配信している公式動画配信サービスの 『FOD』 についてお伝えしていきたいと思います! 無料で利用するための登録方法や解約方法も詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください♪ […]

これらを楽しんだあと、無料期間内に解約することで料金を支払うことなく完全無料でFODプレミアムの利用が可能となります。

それでは、FODプレミアムの解約方法についてご紹介します。

FODプレミアムの解約方法

①ウェブからFODのトップページに移動して右上の「マイメニュー」をクリック

 

 

②「月額コースの確認・解約」をクリック

 

 

③「この月額コースを解約する」をクリック

 

 

④最後に下までスクロールしていって「解約する」をクリック

 

 

これで無事、無料視聴は成功です!
(成功という言い方はちょっと違いますね。。^^;)

解約後に解約金や違約金を請求されるというようなことは、一切ありませんので安心して無料キャンペーンを利用してみることがオススメです♪

ここまで、『Xmasの奇蹟』を今すぐ無料視聴する方法や流れについてご紹介してきましたが、次にPandoraやDailymotionといった無料動画共有サイトを検索した詳細な結果についてお伝えしたいと思います。

『X’masの奇蹟』をPandoraやDailymotionで検索した結果詳細

記事の最初の方でもお伝えしましたが、PandoraやDailymotionなどの動画共有サイトで「X’masの奇蹟」を調査してみたところ、『X’masの奇蹟』の動画を全話観ることはできませんでした。

ここからは、その調査結果について画像付きでご紹介したいと思います。

『X’masの奇蹟』Pandoraでの調査結果

 

 

「Xmasの奇蹟」の動画をPandoraで検索した結果、アップロードされておらず観ることはできませんでした。

『X’masの奇蹟』Dailymotionでの調査結果

 

 

「Xmasの奇蹟」の動画をDailymotionで検索した結果、観ることはできませんでした。

『X’masの奇蹟』9tsuでの調査結果

 

 

9tsu内で『Xmasの奇蹟』で検索してみましたところ、ドラマ本編らしきものはありませんでした。

『X’masの奇蹟』YouTubeでの調査結果

 

 

「Xmasの奇蹟」の動画は、YouTubeでは一部本編のフル動画を見ることが出来ましたが、すべての動画を見ることはできませんでした。

 

以上が動画共有サイトでの調査結果となります。

 

他の記事でも目にしたことがあるかと思いますが、動画共有サイトにアップロードされているTV番組の動画は「違法動画」となりますので、

オススメはできませんし、何かあった場合には保証などはなくすべて自己責任となってしまいます。

 

 

これは過去に私が、動画共有サイトを利用した際にでてきた悪質な広告です。

このような事態を避けるためにも、無料で利用できるこの機会に、
安心で安全な公式動画配信サービスを利用してみることをオススメします。

FODプレミアム無料体験の詳細はコチラから

「X’masの奇蹟」作品情報

1話 「運命のブルームーン」

レコード会社の宣伝部で働く直は、ある夜、美しいピアノの調べに導かれて、会社の屋上まで来る。

「これはあんたの商品になるような曲じゃない」、ディレクターの浩志は直に冷ややかな目を向ける。

二人を出会わせた無名のピアニスト・ゼノの曲「青の月」がいつしか、二人の心を結びつけていく。
 閉じる

(引用元:FOD公式サイト)

2話 「青の月の秘密」

直と浩志が売り出したゼノのアルバム「青の月」が大ヒットする。

ゼノはマスコミに顔を出さない謎のピアニスト。浩志は直にもその正体を秘密にする。

ゼノのデビューコンサートが成功したら結婚しよう──直と浩志は約束する。クリスマス。直は会場で、浩志とゼノの到着を待つが・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

3話 「 哀しい指輪」

浩志は、親友の博人にだけ、ゼノの正体を教える。

その博人に車でコンサート会場まで送ってもらう途中、浩志は交通事故で病院へ運ばれる。

直は会場でゼノを待ち続けるが、ついに彼は現れず、コンサートは中止になる。病院へ駆けつけた直は、命の瀬戸際をさまよう浩志の姿にショックを受ける。

(引用元:FOD公式サイト)

4話 「会いたい」

浩志への愛を貫くために、直はゼノを探し出して、浩志の夢を叶える決心をする。

その頃、浩志と同じ日に事故に遭い、同じ病院に運ばれた意識不明の青年・健に変化が。

左手の薬指がピクリと動くと、その口が「ナオ・・・ナオ」と声にならないかすれた声を出した。

(引用元:FOD公式サイト)

5話 「覚醒」

事故で意識不明だった健が、奇蹟的に目を覚ます。
「違う・・・俺は健じゃない。俺は・・・浩志だ」と呟く健の身体には、亡くなった浩志の魂が宿っていたのだ。
直はピアニスト・ゼノを探し続けるが、手がかりは見つからない。
その夜突然、健が直の前に現れる。直は浩志の記憶を持つ見知らぬ青年に驚く・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

6話 「奇蹟の掟」

最愛の浩志を亡くした直を見知らぬ青年・健が訪ねて来る。

浩志の名を語る健に、直は一瞬耳を疑うが、健は必死に何かを訴えようとして、意識を失ってしまう。

一命をとりとめた健だが、自分の体に浩志の魂が宿っていることを知られたら、命が消える運命なのを知り、絶望する。

(引用元:FOD公式サイト)

7話 「嘘の始まり」

直のレコード会社の危機を助けたい健は、ゼノは自分だと直に真実を告げる。

半信半疑の直は、「青の月」を弾いて証明してほしいと健に迫る。怪我が治ったらいくらでも証明できると訴える健の真剣な眼差しに、直の心は揺さぶられる。

そのとき、ゼノは自分だ、と博人が告白する。

(引用元:FOD公式サイト)

8話 「そばにいたい」

直はゼノを売り出す段取りを整え、胸を躍らせる。が、博人は、人前で演奏するのは得意ではない、と不安そうな表情だった。

直の行きつけのミツコのピアノバーで、健は博人と会う。

この先嘘をつき通す自信と覚悟があるのかと健は博人に迫る。

(引用元:FOD公式サイト)

9話 「死んだ男」

ゼノの正体を伝える記事がスポーツ紙を賑わせる。直はゼノに没頭することで、今でも浩志と繋がっているような気がしていた。

バーで、直が替え玉アーティストとトラブルを起こす。

「音楽はやっぱりただの商品なのか」と直を非難する健。浩志と運命の出会いをした時と同じフレーズに直は言葉を失う。

(引用元:FOD公式サイト)

10話 「偽りの音色」

ピアノの練習で遅くなった博人は、そのまま直のマンションに泊まる。

翌朝、直のマンションを訪ねた健は、玄関に博人の靴があるのに気がつき、衝撃を受ける。

浩志の心を封印して、健として生きていく──健は自分に言い聞かせるが・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

11話 「隠しきれぬ想い」

直は初めて「青の月」を聴いた時、本物の月が見えるように感じていたが、博人の演奏からはそれが見えないことが気掛かりであった。

ある日、健に博人の演奏について「あの音で満足なのか?」と問われ、心がざわめく。

テレビで演奏を見た柏木も、博人の演奏はCDとは別人だ、と疑いの目を向ける。

(引用元:FOD公式サイト)

12話 「遠ざかる愛」

博人への愛を直に告げた実花は、博人の気持ちに気づきながら、どう思っているのか、直に尋ねる。

直は、博人は今一番大事な人だが、それはゼノとしてで、実花とは違う想いだと話す。

ある日、柏木がゼノに楽曲提供の依頼をしてくる。相手は韓国人ポップスターのパク・ヨンハ。

しかし、直はこの依頼を断ろうとして・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

13話 「新しい人生」

柏木がゼノに楽曲提供の依頼にくる。相手は韓国人ポップスターのパク・ヨンハで、「青の月」を聴いて、とても感動したというのだ。

パクの希望によって、博人が「青の月」をピアノで生演奏する。

博人の演奏後、パクはコラボの話は白紙に戻してほしい、と突然言いだす。その理由に、ハッと衝撃を受ける直は・・・。
 閉じる

(引用元:FOD公式サイト)

直の不安をよそに、ゼノの新しいアルバム作りが進行する。博人の直への思いを知りながら、実花はゼノの成功のために愛を注ぐ。

ピアノバーで、直が突然倒れ、健は直をマンションまで送り届ける。

健が愛おしげに直に触れると、高熱でうなされる直が浩志の名を呼び・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

高熱で倒れた直が、うわ言で本物のゼノを捜し求める。直の手を強く握る健。

愛しさがこみあげて、衝動的に直に唇を寄せる。そのとき、直を心配した博人が直のマンションにやってくる。

残酷な現実――直は博人に任せるのが一番だ、健の胸に悲しみがあふれる。

(引用元:FOD公式サイト)

16話 「近づく心」

ゼノの音が出せない博人は、絶望の叫び声をあげる。

それを耳にした実花は衝撃を受け、博人はゼノではないのかと問い詰める。

一方、浩志の夢、ゼノは絶対に潰せない──と一途に思いつめる直のために、健はある行動に出る。

(引用元:FOD公式サイト)

17話 「壊れた心」

狂気を帯びる博人を心配した実花は、レコーディングの日程を遅らせるよう直に頼む。

その時、突然、博人が颯爽と現れ、新曲のCDを直に差し出す。CDから流れてくるゼノの音に、聞きほれる直。

その様子を博人は喜ぶ。直の犠牲になってまで助けようとする博人に嫉妬した実花は・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

18話 「破綻の日」

直のためだけに生きる博人に、嫉妬のあまり実花が怪我をさせる。

博人の手は、ピアニストとして再起できるかどうか、見通しは暗い。絶望した博人は、見舞いに来た直に自分がゼノでないことを詫び、頭を下げる。博人の言葉に、呆然とする直。

さらに、博人が打ち明ける事故の日の真実に、直の心は砕け散る。

(引用元:FOD公式サイト)

ゼノの夢が壊れ、生きる気力をなくした直は、自殺を図ろうと・・・。

駆けつけた健は、思わず直を強く抱きしめる。そして、愛を告白。ピアノに向かい、「青の月」を弾き始める。その音に、目を見張る直。

「あなた、浩志なのね・・・」と、直は健の背中にしがみつく。自分は浩志だ──と答えようとした健の胸に激痛が走る。

(引用元:FOD公式サイト)

20話 「同じ笑顔」

健のピアノを聞く度に浩志を思い出す直を見て、直を幸せにするには林田健として直に愛されるしかない・・・と健はピアノをやめる決意をする。

ミツコの店で、健は一人、最後のピアノ演奏をする。

その調べを偶然、耳にした柏木は衝撃を受け、自分のレコード会社からデビューしないかと健を誘うが・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

21話 「自分への嫉妬」

直と健が愛し合っているのを知った博人と実花は、驚愕する。

一方、直も指輪を外したことで、浩志への罪悪感に苦しむ。

その夜、ゼノの曲を弾かせてほしい、と健が直にきりだす。自分のピアノで直の借金を返したい、というが・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

22話 「年下の男」

健と別れる決意をした直は、柏木との取引に応じる。直は健に、柏木と契約するよう言い渡す。

健のピアノが借金返済の交換条件と知り、自分は売られたのか、と愕然とする健。

浩志のいない寂しさを健で埋めようとしただけ、と直は冷酷な仮面をかぶる。

(引用元:FOD公式サイト)

23話 「裏切りの愛」

直に裏切られた健は柏木と契約。直のマンションを出て、林田家に戻る。

直の会社は柏木に買収されて、健が所属するクラシックの子会社として再生する。

そして、柏木の企みによって、直がその子会社の社長となり、健をピアニストとして成功させるよう命じられる。

(引用元:FOD公式サイト)

24話 「外した指輪」

直は浩志の夢を健のピアノに託して本気で叶えようとしている──博人の言葉に、健は直を誤解していたことに気づく。

直と健が互いに愛し合うのは運命で奇蹟だから、誰に非難されても一緒に生きていこう、と情熱のすべてをぶつける。そのとき、電話が鳴り・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

25話 「新たな障害」

直が健と一緒に生きることを決意した矢先、浩志の母・多恵が脳内出血で倒れ、意識不明になる。

多恵の病気を知った健は、自分が浩志だと多恵に伝えたい衝動にかられる。

が、そうすれば、林田健が消えることになり、どうにもならない運命に、健の胸は張り裂ける。

ある夜、健は多恵の病室を訪ねる。胸がいっぱいになった健は・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

26話 「母の日のバラ」

俺は浩志だ、と眠っている多恵に健が言いかけたとき、多恵が目を覚ます。

他人を見るような多恵のまなざしにいたたまれずに、健は病室を飛び出す。

生きる気力を失う多恵を元気づけたい直の提案で、健が浩志の曲「赤の月」を多恵の前で演奏することになる。演奏を聴いた多恵は・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

27話 「親と子」

多恵のために、健は思いをこめて「赤の月」をピアノで弾く。

涙を流しながら演奏を聴いていた多恵は、健の何気ない仕草を見たとたん、「会いたかった・・・浩志」と叫んで、愛しそうに健の手をつかむ。

それは他ならぬ浩志がよくする癖だった。多恵は健を浩志だと信じ込むと、突然意識を失う。

(引用元:FOD公式サイト)

28話 「 新たな疑念」

健は直に頼まれて、多恵の前で浩志のフリをする。その夜、多恵が危篤になる。

健に手を握られて、多恵は穏やかに息を引きとる。多恵に自分の真実を言えばよかった──健は後悔の涙にくれる。直は多恵の墓参りに行く。

すると、健が多恵の墓の前で懺悔していた。
 閉じる

(引用元:FOD公式サイト)

29話 「奇蹟の代償」

多恵の墓に懺悔する健の言葉を聞いた直は、健が浩志だと確信する。

しかし、健はなぜ林田健として自分に愛を告白するのか?嘘をつかなければいけない理由があるのか?

直の脳裏に、自分のことを告白しようとすると、苦しそうに倒れこむ健の姿が浮かびあがる。

(引用元:FOD公式サイト)

30話 「沈まない月」

ある夜、健は直のマンションにいる柏木を見て、嫉妬にかられる。

直の気持ちを取り戻したくて、健は無理やり抱きしめるが、直は激しく抵抗して・・・。

健のレコーディングが近づいたある日、直は柏木からプロポーズされる。

(引用元:FOD公式サイト)

31話 「同じ月の下で」

レコーディングの日、健は直への思いをこめて、「赤の月」を演奏する。

完璧な演奏に直の胸はふるえる。健は、命がけで直を愛しているとさらに想いを訴えるが、直の柏木と生きる決心は変わらない。

その夜、直は柏木と一夜を過ごす。直と柏木の関係に嫉妬する人物が、健の他にもう一人いた。

(引用元:FOD公式サイト)

32話 「二度目の死」

階段の上で争う健と柏木が転落。頭を強打した健は、意識不明で病院へ運ばれる。

「目を覚まして、浩志・・・・・・」、眠り続ける健に、直は訴えかける。

ある日、直が健の見舞いにいくと、健が意識を取り戻す。直の顔に喜びが広がるが、「あなたは、誰ですか?」、健は直のことを覚えていなかった──。

(引用元:FOD公式サイト)

33話 「秘めた思い」

退院した健が、直のマンションに訪ねてくる。柏木に呼ばれたというが、何も聞いていない直は当惑する。

直はゼノのCDを健に聴かせる。覚えていない、と答える健だが、健の指が密かに、ピアノを弾くように動いているのを直は見逃さなかった。

(引用元:FOD公式サイト)

34話 「危うい婚姻」

直は柏木から預かった婚姻届に署名する。「赤の月」のCDが売れ始めたある日、直は健に会いにいく。

ピアノを弾く気にならないか、と尋ねる直に、ピアノの記憶はない、とつれない健。

直と柏木の結婚が周囲に衝撃をもたらす。そんな矢先、柏木が突然、社長を解任される。

(引用元:FOD公式サイト)

35話 「愛の罠」

直が柏木と結婚してまもなく、柏木が背任容疑で逮捕される。

22年間柏木を愛し続けてきたミツコの復讐だった。直は柏木の妻として気丈にふるまうが、柏木は婚姻届を提出していなかった。

そこへ、ミツコが現れる。裏切りを謝罪するミツコに、柏木は・・・・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

36話 「記憶の嘘」

ピアノを弾かせてほしい、と健が突然、直に頼みにくる。ピアノの記憶だけ手が覚えていたというのだ。

健は、直の会社を助けるために、自分のピアノを役立ててほしいという。ある夜、直の態度に健は動揺する――

自分に記憶があることに気づいているのではないか・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

37話 「 誕生日の約束」

直が自分の愛を拒絶するのは、自分の命を守るためなのか?

健は直が自分に起きた奇蹟とその掟に気づいているのではないか、と考えこむ。健は直に、自分も嘘の決着をつけることを約束する。そして、直の誕生日に答えを出して、戻ってくると・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

38話 「命の重さ」

生日の約束を果たさなかった健が、仁美の妊娠を直に告げる。父親になる健を冷静に受け止めて、祝福する直。

健が仁美の両親に挨拶にいく日、仁美は健の大切にしている時計のことで、健と口論になる。

取り乱した仁美は自殺を図ろうとしたあげく、「赤ちゃんなんていないの」と叫んだ・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

39話 「奇蹟の時」

練習用のスタジオを借りることになった健が、最後に一度だけ、直のマンションでピアノを弾く。

太陽の下を生きる人は、亡霊のような月のことなど忘れたほうがいい──赤の月に託して、健は直に別れを告げる。

クリスマスの夜、健のコンサートが開催される。演奏を終えると健は、観客の前で思わぬ告白を始め・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

40話 「愛のない世界」

自分は堤浩志だ、と健がコンサートで告白。直に愛の言葉を残して意識を失う。

浩志はこの世からもう消えた・・・・・・自分を浩志だと認めたから・・・・・・病室で昏睡する健を、直は呆然と見つめる。

まもなくして、健が意識を取り戻す。もう一度奇蹟を起こして──直は祈るように健の顔を見つめるが・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

41話 「君がくれた奇蹟」

突然、仁美が健に別れを告げる。一方、ミツコと生きていくことを決めた柏木は、直にあることを頼む。

1月30日、その夜は二回目の満月、幸運を呼ぶブルームーンの夜だった。

会社も廃業になり、生きる目的を失った直は、青の月に語りかける。

浩志に会わせて。浩志の元に行かせて・・・お願い・・・お願い・・・。そのとき、直を呼ぶ声が・・・。

(引用元:FOD公式サイト)

キャスト

高橋かおり/岡田浩暉/窪田正孝/大内厚雄/蒲生麻由/水崎綾女/パク・ヨンハ(特別出演)/中村久美/白石まるみ/火野正平 他

「X’masの奇蹟」主題歌

「最愛のひと」/パク・ヨンハ

「X’masの奇蹟」の感想や評判をツイッターから

まとめ

以上が、ドラマ『X’masの奇蹟』を今すぐ確実に全話無料視聴する方法についての記事のご紹介となります。

 

公式動画配信サービスは、安心・安全に利用することができますし、有料ということもあって余計な広告が流れてこないというのも最大のメリットとなります。

もちろん無料お試し期間中も、有料と同じように広告は流れません!

 

30分のショートストーリーとなる昼ドラですが、全41ストーリーと見応えがある内容となっているので、無料で観ることのできるこの機会を楽しんでみてくださいね♪

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\FODプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ♪/