内川が登録抹消!一軍復帰はいつ?落合も認めた高い打撃技術

ソフトバンクホークスの主砲・内川聖一選手が登録を抹消されましたね。

  去年日本一にもなったソフトバンクホークスですが、今年は開幕からなかなか調子が上がらず、現在の順位は3位。

  しかし、一軍が2チームできるんじゃないかというその豊富な戦力で、中盤から後半にかけて盛り返してくることでしょう!

  でも、大事な4番が抜けるということは、チームとしては痛手ですよね。

  そこで今回は、内川選手のことについてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

   

自打球の影響で登録抹消!

今回の登録抹消の原因は、左足くるぶしの打撲&右膝痛です。

  左足のくるぶしの打撲は、15日の楽天戦で自打球を当てた影響、右膝痛は4月18日の楽天戦で受けたデットボールの影響です。

  いやぁ抹消の原因になった試合がいずれも楽天戦とは…

  今年は、楽天戦が内川選手にとっての鬼門なんでしょうか?

  内川選手自身は、怪我を押しながら試合に出るつもりだったそうですが、リフレッシュして万全の状態で試合に挑めるようにという、工藤監督の配慮からくる登録抹消だそうです。

  豊富な戦力を誇るソフトバンクだからこそ取れる措置なのかもしれないですね。
(↑イヤミではないですよ汗)

度重なるケガ…過去の抹消原因とは?

内川選手も気がつけば、今年で36歳とベテランの域に達しています。

  20年近くもプロの世界で戦っていれば、多少なりとも体にガタが来ますよね。こう考えるとイチロー選手がどれだけ凄いかというのが分かります。

  内川選手のケガや病気との闘いは、実はプロ野球の世界に入ってからではなく、高校時代からだそうです。

  大分工業高校で甲子園を目指していた内川選手は、一年の秋に骨に穴が開くという病気に悩まされ、左のかかとを3回も手術したそうです。それでも高校通算本塁打は、43本!

  高校時代からその片鱗をみせていたとは、さすが現役最強の右バッターと言われるだけあリますね。

  ちなみに大分工業高校時代の監督は、実の父である内川一寛さんでした。

  内川選手の過去の登録抹消の原因はと言うと、

  ・2003年 キャンプ中に突然右目の視力が悪くなったり、原因不明の体調不良に悩まされ、まともにボールも握れなくなったため、6月に登録を抹消される。シーズン終盤に再登録されると、.313の成績を残した。

ちなみにこの体調不良は、あごが右側に曲がって頚椎の神経を圧迫していたことが原因と発覚。

この年のシーズンオフの契約更改の際に、あごの整形代ということで年俸が微増。結局は、内川選手のシンボルマークであるあごは矯正せず、奥歯のかみ合わせを矯正することで解消した。

  ・2011年 度重なる左足腿のケガで登録抹消。再登録された後は、主に代打要員として試合に出場。しかし、規定打席に到達すると史上2人目のセ・パ両リーグでの首位打者を獲得しました。

  ・2015年 主に4番を任されるようになったこの年、クライマックスシリーズで活躍し、MVPを獲得するが日本シリーズ開幕直前に肋骨の骨折が判明。

4番を欠いて挑んだチームだったが、豊富な戦力で2年連続の日本一を達成した。

  ・2017年  WBCが開催されたこの年の、春季キャンプ中に行われた所属チームであるソフトバンクとの試合で、守備の際にチームメイトと交錯し右肩を打撲。

それでも、怪我を押して出場したWBCで活躍した。

この年のシーズンに行われた、セ・パ交流戦の古巣・DeNA戦でスイングの際、左の首を負傷。オールスター前に復帰するとそれまで以上に打ちまくった。

しかし、オールスター後の試合での守備の際に左手を骨折し、無念の登録抹消。

リハビリの末、不屈の精神でシーズンの終盤に復活し、クライマックスシリーズで活躍。その後に行われた日本シリーズでは、第6戦の9回1死から古巣DeNAの守護神・山崎から起死回生の同点ホームラン。チームを日本一に導いた。

  いやぁ、昨年の日本シリーズの同点弾は見事でしたね。山崎選手の決め球チェンジアップを下からすくうようにして、ホームランテラスの最前列に放り込んだホームラン。

  見ている側からすれば、狙って打ったというような印象を受けました。

  さすがは、球界を代表するバッターですね。

スポンサードリンク

最短での一軍復帰はいつ?

そして、気になる一軍復帰ですが、ルール上登録抹消された選手が一軍に復帰するためには、10日間の期間が必要になります。

  最短の復帰はというと、5月27日の楽天戦か5月29日セ・パ交流戦の阪神戦になります。

  今年の登録抹消の原因となった試合が、いずれも楽天戦という…

  楽天戦で復帰する際には、体に塩を塗りつけておかなくちゃいけないですねww

落合も認めた高い打撃技術

内川選手といえば、球界の誰もが認める打撃センスの持ち主です。

  プロ野球記録となっている3度の三冠王を獲得し、日本人最強の右バッターと言われた、あの落合博満さんも内川選手のバッティング技術を高く評価しています。

  落合さんといえば、あまり選手を褒めないことで有名ですよね。その落合さんが内川選手の打撃技術について、こう評論していました。

  

内川は、バットをどういう風に出せば、ヒットになるかということを理解している。試合でのバッティングというのは、技術の応用。内川の場合は、体を崩されてもヒットゾーンに飛ばすことができるので、安定して打率を残すことができる。

  というふうなことを言っていました。

  そして、こんなことご存知でしたか?

  通常、選手がシーズンで使うバットは1種類か多くても2種類ぐらいなのに対し、内川選手の場合は、5種類ものバットをその日の体の状態によって使い分けているそうです。それだけじゃなく、どうしても合わない場合は、他の選手のバットを借りて打つそうです。

  やはり、何年も成績を残している選手は、感覚が鋭いんでしょうね。

まとめ

現在、ソフトバンクホークスは豊富な戦力の割に3位と低迷しています。

  ケガ人が多いということが、低迷している1つの要因としてあげることができますが、他の球団に行くと一軍でレギュラーを張れるような選手がサブとして控えているので、気がつけばいつの間にか上位争いをしていることでしょう。

  内川選手自身も、シーズン序盤で2000安打を達成したことなので、そうしたことを意識せずに試合に入れるということは、精神的にも楽になり今まで以上に打ちまくることだと思います。

  シーズンはまだ始まったばかりです!

  今後の内川選手、ソフトバンクホークスには目が離せないでしょう。

スポンサードリンク