卒業式シーズン 沖縄のコンビニでは小麦粉の販売が自粛される

3月は卒業式のシーズンですね。

全国各地で卒業式の伝統というのは、色々あると思います。

今回はその中でも、ちょっと変わった風習のある「沖縄」の卒業式についてお伝えしたいと思います。

  偶然にも観光でいらした方が目撃すると『エッっ!?何?罰ゲーム?』なんてことを思ったりするかもしれません。しかし、それは決して罰ゲームではなく、れっきとした沖縄ならではの変な風習の1つに過ぎませんw

  よろしければ、最後までお付き合いのほどよろしくお願いします。

スポンサードリンク

 

「小麦粉(メリケン粉)かけ」の儀式

沖縄では、毎年この時期になると誰もが知っている商品が、ある特定の層に販売しないという事態が起こります。それがこれ・・・


小麦粉

沖縄では昔から、他県の人からするとあまり受け入れられない、何か変わった風習がありこの小麦粉(メリケン粉)かけも代表的なその1つです。

  小麦粉をどういうふうに使うかというと、よくプロ野球チームが優勝したときなんかにビールかけをやりますよね?あの要領で、ところ構わず小麦粉を掛け合うということをやりますww
小麦粉かけをやり終わった後の姿は、罰ゲームで粉にまみれた芸人さんを思い浮かべてもらえれば、わかりやすいんじゃないかなと思います。

  全くもって意味がわかりませんよね…ww

  その上、中には相手に向かって卵を投げつける輩もいるもんですから、一見すると「天ぷらの具材にでもなるつもりか??」なんて思ったりもするわけですw

  この小麦粉かけ実に厄介なもので、粒子が細かく服についたら落ちにくい、さらには水がつくと余計に落ちにくくなるという性質があるため、学校周辺の家の人達は翌日、高圧洗浄機などで洗い流すこともしばしば・・・

  さらには、自治体への苦情から消防が出動するという事態になることも・・・

  そして、冒頭の「ある特定の層に販売しない」という理由については、実はこの小麦粉かけ、昔から受け継がれる変な伝統ゆえこの時期になると在校生、つまり2年生と1年生が先輩方のために協力して色んな所から探し、集めてくるというわけです。

よって、食品をムダにしないためにも卒業式シーズンには、このような措置を取っている店が相次いでいます。

  今の時代はなかなかないかもしれませんが、かつて(今の30代後半から40代以降の世代)は、不良グループが一般の生徒からもカンパという名の恐喝を行い、その資金を集めている時代もありました。
  沖縄の方言で言う、いわゆるじんかめーっていうやつです。

  更には、卒業式から数日が経過した後、卒業生らから『小麦粉の数が少なすぎる!!』なんてクレームが出た日には、卒業生が2年生を、2年生が1年生をという図式で、それぞれ「かわいがり」のようなことをする時代もありました。

  今の時代はそういう事は無いでしょうけど、そんな理不尽な事態に発展してしまう変な風習ですww

スポンサードリンク

「刺繍学ラン」の儀式

そしてもう1つ、今はあまり見なくなりましたが学ランに刺繍の入った格好で、周辺を練り歩くという儀式もありました。

  よく、成人式の日に紋付袴の衣装でバカ騒ぎしている新成人をTVなどで見かけますよね?やってることは、あれと何ら変わりはありません。

  学ラン全体に

『天上天下唯我独尊』、『命ある限り〇〇を愛す!!』、『〇代目〇〇一家』

  など、色鮮やかな刺繍を施して街を練り歩いています。

  今では沖縄でも、ヤンキーというものが珍しい人種になってきたということもあり、その規模は徐々に縮小する傾向にありますが、80年代から90年代の中盤あたりにかけては、その数も相当なものでした。

  中には1つの中学だけで、その刺繍学ランを来て街を練り歩いている人数が、50人程度いる学校もあリました。

そして、その刺繍された学ランというのは、1学年下の2年生に受け継がれ、それがお下がり方式でドンドン下りていくというのが、当時の習わしとなっていました。

  情報量が少なく狭い範囲の情報しか知らない、昔ならではの変な風習です。

  それでも、今もたまにツイッターとかで卒業式の日にそういうことをしている若者を見かけますが、内に秘めているパワーを、別の何かにつぎ込んでいってほしいなと個人的には思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

現在、沖縄に観光でいらしている方がいましたら、ぜひお近くのコンビニに立ち寄ってみてください。

卒業式が終わるまでの間は、レジの前に貼られていることだと思います。

  そして偶然にも、沖縄の中学校卒業式の日に観光にいらっしゃっている方は、観光の記念にぜひ1枚シャッターを押してみてください。何か異様な光景が被写体の中に映り込むはずですww

3月5日現在気温は高く、日中は半袖で過ごせる時期になっていますので、観光をするなら絶好の季節ですよ!

*ここからはオトクな情報です!
今なら、座間味島周辺でのホエールウォッチングも楽しめたりします。(この時期、海がしけていることが多いですので、船酔いの薬は必須アイテムです!!)

  そして、日本で一番早い沖縄の海開きは、最速で3月17日の予定になっています!

スポンサードリンク