【岬の兄妹】俳優・松浦祐也の結婚した嫁は?プロフィールや経歴も調査!

  • 2019年2月28日
  • 2019年5月14日
  • 芸能人

平成最後の大問題作をキャッチコピーに映画界に衝撃を与えるような映画が3月1日に公開されました。

その名も『岬の兄妹』。

自閉症の妹が町の男を相手に自らの身体を捧げお金を受け取るという行為をしていることを知った兄が、自らその斡旋を買って出るというなんとも言い難い家族の本質を描いた作品。

この作品には、業界著名人からも絶賛の声が届いています!

今回は、その兄役を演じた俳優の松浦祐也さんについて調査してみました。

それではさっそくいってみましょう♪

スポンサードリンク

松浦祐也プロフィールと経歴

[table id=17 /]

駆け出しの頃は、東映の大物俳優(「仁義なき戦い」などに出演)だった故・曽根晴美さんの付き人をしていた松浦祐也さん。

2003年に『味見したい人妻たち』という作品でデビューしました。

『岬の兄妹』のポスターなどを見て感じたんですが、ちょっと不器用だが情に厚くぶっきらぼうな優しさを持った印象を受けました。
(イメージが、映画のキャラクターに引っ張られすぎか…^^;)

松浦祐也さん、ダさいた・・もとい、埼玉県出身ということなんですが、2019年は埼玉の当たり年なんですかね。『翔んで埼玉』に続き松浦さんもブレイク確定か?

そして、ツイッターを調査していると一枚の写真が。

2019年一発目に、大きな波紋を巻き起こしたあの「新井浩文」さんとの一枚をリツイートしたものでした。

交友関係は詳しくわかりませんでしたが、番組で一緒になったときの一枚なんでしょうね。

スポンサードリンク

結婚は?嫁さんはどんな人?

俳優・松浦祐也としてももちろん気になりますが、プライベートの方ももっと気になりますよね(^^)

そこで今回は、松浦祐也さんは果たして結婚しているのか?もし結婚していたとして、嫁さんはどんな人なのか?ということも調査してみました。

松浦祐也さん、既婚者でした!

残念ながら奥さんの顔を特定するものは見つけられませんでしたが、今回の『岬の兄妹』公開についてのインタビューでこう答えていました。

「僕は過去に5回くらい先輩俳優から『これでお前は売れる!バイトはするな!』と言われてきました。そして妻にも『もうパートはしなくていいぞ!俺が食わせてやる!』と2回くらい啖呵を切りました。でも一度もブレイクしていません。今回も大きなことは言わないでおきます」

というコメントでした。

先輩から『お前は売れる!』という言葉をもらっているということは、相当な実力を持った俳優さんという証拠ですよね。しかも、5回も言われているわけですから!

先輩の見る目は正しかったということを今回こそは証明したいものです(笑)

そして、結婚といえば次に浮かぶのが子供の存在。

いろいろと調査してみましたが、残念ながら子供の有無を特定するには至りませんでした…。

が、生活の一部を垣間見ることのできるツイートを発見することに成功しました♪

 

↓それがこちら

妻1人猫5匹と生活していることが調査結果として判明しました(^^)

今後、注目の俳優さんとなることは間違いないので、引き続き調査を進めていってまた何か新しい情報が入り次第追記の方などをしていきたいなと思います。

過去の作品についても調査!

松浦祐也さん、2005年から色々な作品に出演していました。

その中から、松浦さんの代表作をピックアップしてお届けしていきたいと思います。

[box class=”blue_box” title=”松浦祐也出演作品”]

・東京ゾンビ(2005年)

・初恋(2006年)

・FM89.3MHz〜エフエムヤクザ〜(2007年)

・それでも僕はやってない(2007年)

・クローズEXPLODE(2014年)

・コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−3rd season最終話(2017年9月18日)
[/box]

松浦祐也さん、小さな劇場で公開されている映画などで活躍しているかと思いきや『クローズEXPLODE』や『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』などの誰もが知る超有名作品にも名を連ねていました!

今回の『岬と兄妹』効果で、春以降の番組に引っ張りだこになること間違いなしです♪

ENGEIちゃんぷる〜。

3月1日公開の映画『岬の兄妹』。 物語は、港町で仕事を干され生活に困っている兄と、街の男たちに体を許し金銭を受け取る、い…

まとめ

今回の記事では、映画『岬と兄妹』に兄役として主演を果たしている松浦祐也さんについてお伝えしてきました。

松浦さん、今回こそは奥さんのパートをやめさせることができたらいいですね(^^)

それでは、3月1日以降映画『岬と兄妹』や松浦祐也さんに注目していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク