ジャニーズ事務所所属タレント全員に英語習得指令!? 東京オリンピックに向けてジャニー社長が命ずる!

突然ですが、どうやらジャニーズ事務所の全所属タレント英語習得令が出されたこと知っていましたか??

関係者によると、ジャニー喜多川社長が全所属タレントに対して、英語を習得するように直々に命じたようです!

今回の英語習得令は、表向きには外国人観光客が多数やってくる、東京オリンピックに向けた取り組みにはなっていますが、密かな狙いとしてジャニーズ事務所が東南アジアへのビジネス拡大を狙っているのではないかと言われています。

ジャニーズ事務所の中では、特に「嵐」が東南アジアで絶大な人気を誇っているため、観光とツアーのセットを組んで、日本のファンを海外に連れて行くという狙いもあるようです。

そんなことで今回は、そんなジャニーズ事務所所属タレントの中で、英語が得意な人についてまとめてみました。

スポンサードリンク

英語が得意なジャニーズ 所属タレント

木村拓哉さん

元・SMAPの木村さんは、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「Watsu Up SMAP」の中で、『リスニングは得意だけど話すのは自信がない』というコメントをされています。

また、ハリウッド俳優のジョシュ・ハーネット、韓国の大スター イ・ビョンホンなどと共に出演した映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」では、共演者とは英語でコミュニケーションを取っていたとも言っています。

木村さんは、お子さんをインターナショナルスクールに通わせています。
入学する際の面接などで、英語の能力を多少なりとも見せないといけない場面があることでしょうから、家でのコミュニケーションも英語を使ったりしているんじゃないかと思われます。

嵐・櫻井翔さん

櫻井さんの英語力は、文句のつけようがないでしょうね。

慶応大学を卒業したということで、頭の良さにはジャニーズの中でもトップクラスではないでしょうか?

記者会見を英語でしていたり、海外からのゲストをもてなす際にも英語でコミュニケーションを取ったりしているようですから、間違いなく上級者レベルの息に達していると思われます。

また、お父さんも東大卒のエリートで、元総務事務次官まで務めていたことから、頭脳明晰なDNAが櫻井さんの中にも組み込まれているのでしょうね。

スポンサードリンク

嵐・二宮和也さん

同じく嵐の二宮さんも、英会話でのコミュニケーションは中級レベルのようです。

映画の出演などで、海外の監督や共演者と関わるようになった頃、ジャニー社長から英語を勉強するように言われたらしく、2006年に「硫黄島からの手紙」で、クリント・イーストウッド監督と仕事をした際、どうしても英語でのコミュニケーションが必要になり、この撮影期間の間に習得したんじゃないかと言われています。

スゴイです!!

山下智久さん

山下さんの英語力は、高校生の頃に基礎を身に着けたようです。

高校時代、あまり勉強の出来なかった山下さんは、同じ学校に通っていた俳優の城田優さんに英語の勉強を教わっていたそうです。その結果、勉強をするようになり何と、明治大学に合格するまでになリました!
相当努力したんでしょうね。

その後、山下さんの妹の家庭教師だったフランス人女性とコミュニケーションを取るようになり、英語が上達していったそうで、「山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ~」という番組内で、ネイティブの人と関わるようになり習得までに至ったようです。

KATーTUN 亀梨和也

山下さんと組むユニット「修二と彰」の相棒、亀梨和也さんも英語を話せる1人のようです。

亀梨さんは、個人的に英語の個人教師を雇って英語を学んでいたようです。金髪美女とイチャついていたなどの噂もありましたが、その金髪美女こそが亀梨さんが英語を学んでいた先生のようです。

主演された映画「ジョーカー・ゲーム」や、映画祭のスピーチなどでも英語を披露していました。

ジャニーズウエスト 中間淳太さん

ジャニーズウエストの一員である中間さん。

小学校4年生の頃から約6年間台湾に留学していたそうで、その時に身に付けたようです。

そして、英語力だけではなく政治経済学などあらゆるジャンルのことも臆することなく、自身の考えを発言することができるため3月4日放送の「ワイドナショー」にも出演するということです。

どういう発言をするのか?どうぞお見逃しなく!

HeySayJUMP 岡本圭人さん

元ジャニーズの男闘呼組・岡本健一さんを父に持つ、岡本圭人さん。

9歳〜14歳の頃に、イギリスに留学していたため英語が得意というか、もはや英語のほうが第一言語なんじゃないかというぐらいのレベルです。しかも、日本に戻ってきてからも、インターナショナルスクールに通っていました。

上智大学国際教養学部に進学後は、講義のすべてが英語で行われるためパーフェクトな英語力と言っても間違いないでしょう。

ジャニーズJr. ジェシーさん

ジェシーさんは名前の通り、アメリカ人のお父さんと日本人のお母さんの間に生まれたハーフです。

お父さんがアメリカ人ということは、英語の能力は問題ないでしょうね。

このジェシーさん、ジャニーさんにあったその日に「you、これでなんか買ってきな」と1000円をもらい、そのままイベントのリハーサルに参加させられてジャニーズ事務所に入ったようです。

ジャニーさんエピソード、ここでもでてきましたねww

ちなみにジェシーさん、HeySayJUMPの伊野尾慧さんと親戚関係にあるようです。

SexyZone マリウス葉さん

このマリウスさんも、ドイツ人の父親を持つハーフだそうで英語は問題ないそうです。しかも、英語とドイツ語と日本語を話せるトリリンガルです。

2011年に、当時SMAPの稲垣吾郎と親しかった、母親の宝塚時代の先輩に勧められてジャニーズ事務所に入ったようです。当初マリウスさんは、ドイツに在住していて仕事の際に日本を訪れるというスケジュールをこなしていたようです。

しかし、SexyZoneが結成される数ヶ月前に、日本に移住してきました。

ちなみに、マリウスさんは11歳でデビューするというジャニーズ史上最年少デビュー記録をもっています。

終わりに

多数いるジャニーズ所属タレントの中で、英語力の高い人を上げてみました。

ちなみに、滝沢秀明さんは自身の主演舞台「滝沢歌舞伎」のために応じた取材に対して、ジャニー社長の指令に対して『完璧な通訳を立てる』といって、取材陣を笑わせていたようです。

そして、滝沢秀明さんといえば、2月から始まった土曜ドラマ「家族の旅路~家族を殺された男と殺した男~」で主演を努めています。

現在、FOD(フジテレビオンデマンド)では、この滝沢秀明さん主演ドラマを絶賛配信中です。

最新話が終了後、7日間無料で見られるサービスをしていますので見逃された方は、ぜひこちらで↓

  尚、お得な【新・見放題コース】FODプレミアム会員に登録すると、1ヶ月無料視聴キャンペーンがありますので、お試ししてみるのもオススメです。

ドラマやバラエティなど、色々なジャンルの番組がそろっているのでヒマつぶしに是非どうぞ↓