ak男子とは? 意味と由来を調査!流行語大賞にもノミネートされる?

突然ですが、『ak男子』ってご存知ですか?

初めて聞いたときは、AKB48に関連する男性のことかな?と思っていたんですが、どうやら違うようなんです!

そこで今回は、その『ak男子』の意味や由来などを調査していきたいと思います!

2018年の『おっさんずラブ』に続き流行語大賞に選ばれるワードになるのでしょうか?

それではさっそくいってみましょう!

スポンサードリンク

 

『ak男子』とは?意味や由来は?

ak男子とは、『結婚できないんではなく、あえて結婚しない男性』のことを総称してそう呼んでいる、いわゆる造語のような言葉です。

あえて結婚しないということは、20代ではないですよね?

今の日本で結婚しない人は30代前半でもけっこうスタンダードなので、30代後半つまり”アラフォー男子”のことを指しています!

 

そして次に、AK男子の意味や由来についても調査してみました。

意味は先程も記述したように、『結婚できないんじゃなくて、あえて結婚しない男性』のことを指します!

僕の勝手な思い込みかもしれませんが『あえて結婚しない』というよりは、アラフォーぐらいの年齢まで自分だけのために時間を費やしてきたとなると、もうそれがライフスタイルとして定着しているので、ここから急に環境を変化させるのはあまりにも難しいんじゃないかと。。。

ということは『結婚しない』じゃなくて、『できない』ということにもなるんじゃないかということも言えるんじゃないか?と勝手に思ってる次第です^^;

 

ちょっと話が脱線しましたが、本題に戻りまして”由来”ってどっからきたんですかね?

・・・いろいろと調査してみたんですが、これというのは見つけることはできませんでした。

ということは、どこからか生まれたということになると思います。

 

そのヒントが4月から始まるak男子の恋愛模様を描くドラマ『東京独身男子』の中にありました。
ドラマの脚本を担当した、金子ありささんという方が作ったそうなんです!

この方は、まだ記憶に新しい2018年に大ヒットしたドラマ『中学聖日記』など、数々の人気作品を手がけています。

 

そのあらすじの中からak男子の本来の意味を見つけました!

 
[box class=”yellow_box” title=”『ak男子』とは?”]

・没頭できる仕事と趣味を持っているアラフォー男子

・高い家事能力を持っているアラフォー男子

・プライベートも充実しているアラフォー男子

[/box]

そして、

・あえて結婚しないアラフォー男子

のことを総称して【ak男子】と呼ぶそうです。

反対に、【ak女子】という呼び方はあるのかということも調査してみました。

・・・ak女子という呼び方は今のところはないようですね^^;

 

次に『ak男子』。いわゆる生きている間に結婚しない、生涯未婚率はどのくらいなのか?ということが気になったので調べてみました。

『ak男子』=あえて結婚しない男子の生涯未婚率ってどのくらい?

ak男子=あえて結婚しない

という人は一体どのくらいいるのでしょうか?

出典:国立社会保障・人口問題研究所-人口統計資料集(2017改訂版)-より

1920年台には生涯未婚率は2%程度。
ほとんどの人が結婚を経験して人生を終えています。

そして、直近の調査データが残っている2015年、生涯未婚率が23.37%と1920年の調査と比べて10倍以上にも増えていました…

何と!?約4人に1人が結婚を経験しないまま生涯を終えるという衝撃の結果に!!

これは国にとってもヤバイ傾向ですよね・ω・

もう国家レベルの問題になっていると思うんですが、未だ国会では野党が与党の批判を繰り返すようなしょうもない議論ばかりを繰り返していますが大丈夫でしょうか…

生涯未婚の人をこんな言葉で表していたのを知っていますか?

『独身貴族』

独身貴族とは、結婚しておらず経済的に独立しており(実家暮らしか一人暮らしかは問わない)稼いだお金も時間も全て自分のために使える独身者を指す。基本的には羨ましさの意味で使われるが、その一方で蔑視する意味で使われる言葉でもある。

尚、独身でも経済的に自立していない、親の介護に追われている、などの場合は、独身貴族の定義には当てはまらない。

引用:https://dic.nicovideo.jp/a/%E7%8B%AC%E8%BA%AB%E8%B2%B4%E6%97%8F

この言葉って今アナタの周りで使っている人っています?

僕の周りでは最近は全く聞かなくなりました^^;もう完全に死語になりつつあるんですかね?

サラリーマンをしていても、安月給で結婚する余裕なんてない!と不安に思う人が増えている今、独身は”貴族”ではなくなっていってるんでしょうかね。

スポンサードリンク

流行語大賞2019にノミネートされる?

この『ak男子』という新しい言葉は今年2019年どれだけ流行りますかねぇ?

2018年は田中圭さん主演のドラマ『おっさんずラブ』という言葉がすごく流行って流行語大賞のトップテンに入りましたよね!
(※大賞はオリンピック日本代表カーリング女子の『そだねー』でした。)

個人的には、結構流行りそうな言葉じゃないかなぁと思っているんですが、、、
(ドラマにはイケボでおなじみの斎藤工さんも出てますし(^o^))

 

この『ak男子』を発端に、何かを略して付けるいろいろな言葉が生まれそうじゃないですか?

ちなみに流行語といえば、昔から女子高生なんかが得意ですよね!

2018年で言うと

・あざまる水産

・了解道中膝栗毛

・生類わかりみの令

などなぜか長くなっています^^;

『ak男子』のようなオッサンにはついていけません…

が、言葉は時代によってかわってくるコミュニケーションツール。クリエイティブな女子高生たちを見習ってオッサンも頑張らなあかんですね(^^)

まとめ

『ak男子』というのはもともとある言葉ではなく、脚本家の方が付けた造語だということが分かりました(^^)

 

今回の記事では主に、

・ak男子の意味と由来

・ak男子の生姜未婚率

・ak男子は流行語大賞にノミネートされるか?

ということをお伝えしてきました。

ak男子とは、没頭できる仕事と趣味があり、高い家事能力を持っていてプライベートも充実しているということでしたが、こんなハイスペックな男性あまり見たことがないんですが、ホントにいるんでしょうか?

僕はまだ見たことがないですねぇ^^;

また、2019年末にこの言葉が流行語大賞にノミネートされているのか?ということも楽しみです♪

それでは、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク