選抜高校野球2019に近畿大会敗戦の大阪桐蔭が出場!?なぜ?

3月に開幕する第91回全国高等学校選抜野球大会になんと!?去年春夏連覇したあの大阪桐蔭高校の出場が決まったそうなんです!

えっ!?でも確か大阪桐蔭って秋季近畿大会の準々決勝で負けて春のセンバツに落選したんじゃなかったでしたっけ?って感じですよね。

ところが、ある高校が甲子園に出られなくなることによって選抜大会の切符が手に入ったようなんです♪

そこで今回は、『選抜高校野球2019に大阪桐蔭高校が出場!』と題してお伝えしていきたいと思います。

それではさっそくいってみましょう!

スポンサードリンク

 

大阪桐蔭が甲子園に出場できる訳とは?

昨年は、甲子園大会春夏連覇を果たした大阪桐蔭高校。

今年プロ入りして注目を集めている、根尾昂・藤原恭大・柿木蓮などの実力のある選手が集まっていて史上最強チームなんて言われ方をされていました。

その最強だった先輩たちが引退して、今年最上級生になったチームにもU-15サムライジャパンの選手や、中学通算40本塁打を打った選手など、いい選手がかなり集まっているということなんですが、秋季近畿大会の準々決勝で智弁和歌山高校に5−2で敗れて、惜しくも春の選抜大会には落選してしまいました…

やっぱり野球はやってみないとわかりませんね・・・

春夏連覇を果たした去年のチームは、まさに”最強”チームだったんですね!

 
 

とここで少し話を戻しまして、ここからが本題です!

秋季近畿大会の準々決勝で敗れ、春のセンバツに落選したとお伝えした大阪桐蔭高校野球部ですが、なぜ大会直前になって選抜大会に出場することが決まったのでしょうか?

もしかして、ライバルである履正社高校の不祥事??

いやいや、そんなことではありません(^^)

実は、2019年の選抜高校野球大会に出場することが決まったのは、大阪桐蔭高校野球部ではなく、大阪桐蔭高校吹奏楽部だったんです!

これでやっと腑に落ちましたよね♪

ここまで引っ張ってしまいスミマセン…^^;

実は今回、春のセンバツに出場することが決まっている東海地区代表、愛知の東邦高校マーチングバンド部がどうしてもその日甲子園で演奏することができなくなってしまったため、東邦高校マーチングバンド部の顧問の先生が大阪桐蔭高校吹奏楽部の顧問の先生にお願いして引き受けてくれたそうなんです♪

【追記】:Hさんからの情報によると、東邦高校マーチングバンド部は春のセンバツ期間中にアメリカ遠征に行くことが前から決まっていたらしく、今回の件にいたったようです。

それにしても、大阪桐蔭吹奏楽部の梅田先生。人情味が溢れ出てる感じがツイッターの文字からも伝わってきますよね(^^)

『ええで〜!』って(笑)

スポンサードリンク

東邦高校は優勝候補なの?

春のセンバツでアルプスから野球部に声援を送る予定だった東邦高校マーチングバンド部なんですが、何かどうしても外せない大会?他の部の応援?があるようで今回の事態になってしまったようなんです…

部員の気持ちからすると、『両方やりたいんだけどなぁ・・・』っていう感じでしょうかね^^;

ここはもう、昨年春夏連覇の立役者である大阪桐蔭高校吹奏楽部に身も心も委ねて、優勝まで導いていってほしいですね♪

ところで、もうひとつ気になるのは東邦高校野球部の実力ではないでしょうか?

ここからは、今回大阪桐蔭高校吹奏楽部に応援される東邦高校野球部の実力についてお伝えしていきたいと思います

今年の東邦高校野球部は、秋の愛知県大会で優勝し東海大会に出場。さらに東海大会でも優勝して、明治神宮大会に進出しました。

明治神宮大会では初戦で東北地区代表の青森・八戸学院光星に3−7で破れはしましたが、東海大会を制したということで、今センバツでも優勝候補に挙げられています!

チームの大黒柱は、エースで4番で主将の石川昂弥選手。

プロも注目するスラッガーで17試合で7本塁打、打率も.474と頼れるキャプテンです!

野球部にはいつもどおりの力を出してもらって、残りは大阪桐蔭吹奏楽部の力を借りて頂点を目指していってほしいと思います。

大阪桐蔭高校吹奏楽部の実力は?

そして、今センバツで東邦高校の応援をすることになった大阪桐蔭高校吹奏楽部の実力ですが、もう知る人ぞ知るというか、かなり有名ですよね♪

その実力は、嵐の櫻井翔さんもお墨付きみたいですよ^_^

そしてもうひとつ、大阪桐蔭高校吹奏楽部といえばその年ヒットした曲を即応援歌として披露することで有名ですよね♪

2018年夏の甲子園でいうと、DA PUMPの「USA」や嵐の「夏疾風」なんかも披露していました!

 

それに、定期演奏会も毎年開催しているようで、チケットも即完売するほどの人気ぶりなんだそうです♪

そんなことを聞くと、東邦高校の試合が待ちきれないほど楽しみですね!

その他にも、今センバツに出場する高校でブラスバンドが有名な高校といえば、

・八戸学院光星(青森)

・広陵(広島)

・智弁和歌山(和歌山)

・習志野(千葉)

などがあげられます。

これらの学校以外にも楽しい演奏をするブラスバンド部は多々ありますので、グラウンド以外のところも要チェックといったところでしょう(^^)

 

↓こちらの記事も読まれています♪

ENGEIちゃんぷる〜。

スポンサードリンク     第91回春の選抜高校野球が3月23日に開幕します! 去年の第90回大会では、最強軍団だった大…

大阪桐蔭高校吹奏楽部に期待するツイッターの声

まとめ

ということで今回の記事では、『選抜高校野球2019に大阪桐蔭高校が出場!』と題してお送りしました。

どういういきさつで大阪桐蔭高校吹奏楽部が甲子園で東邦高校野球部を応援することになったのか?ということを中心にお伝えしてきましたが、大阪桐蔭高校の吹奏楽部の顧問である梅田先生。おっとこ前ですね!

東邦高校の応援歌である「戦闘開始」を大阪桐蔭高校の演奏で聞けることを楽しみに春のセンバツを心待ちにしておきましょう!

それでは、最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク